スキーで飛ぶ。クラッシュすれば記憶も飛ぶ。話題も飛ぶ。w
http://freeibex.blog74.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
第732話 『気付き』
2008-08-27 Wed 19:55
なんで今までこんな事に気付かなかったんだろう。

そんな事実に、今日突然気付いた。

神の啓示の如く。



この事実は後々、僕に死に至る病をもたらすだろう。
スポンサーサイト
別窓 | 徒然 | コメント:5 | トラックバック:0 
第731話 『死に至る病、そして』
2008-08-25 Mon 21:29
昨夜の出来事。


夜中の0130頃に目が覚めたんです。いきなり。
で、体調が明らかにおかしいんですよ。
夏にしては涼しすぎるくらいの気温なのに、体が異常に熱い。

「あれ?おかしいな」

くらいの気持ちで体を起こそうとすると、
すっごいグラグラするんですよ。
それこそベロベロのヘベレケに酔っ払った時みたいに。
立ってられないくらい。

うあ!ヤッベ!と思ってすぐに横になると、
グラグラは少しおさまるんですけど、
今度は熱気はいきなり寒気に変わり、
寒いのに変な汗がダラダラと蛇口をひねったように
全身から流れてくるんです。

この時点で尋常じゃない状況を認識。
しかし頭は結構冷静で、

「寝る前はビール1本と焼酎2杯しか飲んでないから
 こんなんなるはずないな・・」

「夕食は一人焼肉、問題ないはずだ。加熱用レバ刺か?
 いやいや、それ喰ったのは一昨日だし。」

とか、クールに原因分析をすすめていたのです。
しかし原因は把握できず。
この間にもシーツはグッショリです。

そうこうしていると今度は激しい便意。
立ち上がるとまたグラグラするので、
頭を上げないようにして、トイレまで歩伏前進。

んで、トイレに着いたんですけど、
うんちするには流石に体起こさなきゃなんないでしょ?
なんとか力を振り絞って便座に座ると、案の定グラグラ襲来。
もうマジぶっ倒れそうなんですよ。座ってられないの。
なので激しく前かがみの姿勢をとり、
膝と膝の間に頭をうずめ、できるだけ頭を低くするような姿勢で

目標をセンターに入れてうんち、
 目標をセンターに入れてうんち、
  目標をセンターに入れてうんち、
   目標をセンターに入れて・・・

いやいや、センターに入れる余裕はなかった。
でも外してはないぞ!

で、このうんちが凄い臭いんです。
この世のものとは思えない臭気。
しかもうんちの香りじゃないのよ。
なんかとてつもなく生臭く、
それでいてどんぐりを煎ったような香ばしいようなにおい。
全く未知のにおい。
未知との遭遇ですよ。

臭気に耐えつつ、しかしやはり最後の一滴まで搾り出す余力もなく、
程々のところで水を流し、トイレを後にしようと立ち上がった瞬間、
人生最大のグラグラ感。
パンツを履く間もなく思わずその場に崩れ落ちる俺。
超スローモーションwwwww
開けっ放しのドアをはさんで、
上半身は廊下、下半身はトイレというレイアウト。
もう起き上がれない。
追い討ちをかけるようにどっと噴出す厭な汗。冷たい汗。
ホントに水溜りができるくらいの勢い。
もう自分ではどうにも動けない。

「倒れる」というのはこういうことか。

この辺からマジで救急車を呼ばないと死んでしまうと
思いはじめたんですけど、いかんせん体が動かない、動かせない。
電話まで辿り着けそうにない。

それなのに薄れ行く意識の中で考えていたことは、

「あぁ、明日は朝から米沢で商談の約束あるのになぁ。
 行けないかもって連絡しなきゃ・・。」

ジャパニーズビジネスマンwwwww


結局その体勢のまま、薄れ行く、それでいて途切れない意識のまま、
何時間にも感じるようで、ほんの十数分にも感じるような時を過ごし、
なんとか立ち上げれる状態に戻ってきたところでベッドまで這って帰還。
そのまま気を失うように眠ってしまいました。

一人暮らしって、こういう時怖いよね。
ホントに死ぬかと思った。
まぁそのまましんでも良かったんですけどねwwwww
別窓 | 徒然 | コメント:3 | トラックバック:0 
第727話 『赤川花火大会』
2008-08-10 Sun 23:59
赤川の花火大会に行ってきた。
正直に言おう。
悔しいが、今まで見た花火大会の中で一番良かった。
色んな意味で心にずっと残るだろう、今日という日が。
P1020766s.jpg
別窓 | 徒然 | コメント:2 | トラックバック:0 
第726話 『フラフラ、クラクラ』
2008-08-09 Sat 10:37
思いつきで献血してきました。

 「最近ヤな事が続いてるから、善行を積んでおきたい。」

という真摯な気持ちと、

 「最近ヤな事が続くのはきっと悪い血のせいだ。
 この血を他人にばら撒いてやる。」
 
という邪悪な気持ちで。



血を抜かれてる間中、

 「私の血をあなた(患者)にも分けてあげる。
 この気持ち、あなたにも分けてあげる。
 痛いでしょう?
 ほら、心が痛いでしょう?」

などと妄想してましたwwww
でも実際、血液の状態や組成は感情やストレスに影響を受けて変化するらしいから、
あながちありえない話ではない。わけない。




朝ご飯も昼ご飯も食べてない上に、400CC抜かれたので
さすがにフラフラクラクラwwwww
だからアイス食べた。
冷たくて美味しい♪
別窓 | 徒然 | コメント:4 | トラックバック:0 
第725話 『そして僕は途方にくれる』
2008-08-09 Sat 08:18
今日から9日間、夏期休暇。

ところが予定がひとつも無い。

まったくない。

と言うか、なくなった。

どうしよう。

誰か面白いこと教えてくれぃ。
別窓 | 徒然 | コメント:3 | トラックバック:0 
第721話 『酒田、夏の夜』
2008-08-02 Sat 22:30
酒田の花火大会に行ってきました。
酒田の花火大会は、最上川河口の水上で炸裂させる「水上スターマイン」つーのが目玉な花火大会。
この「水上スターマイン」は、県内最大級の大きさの花火なんですよ。

昼くらいに酒田入りして、花火までの時間潰しで鳥海山に行ってみました。
この林道、秋田県側まで抜けられる林道で、結構ハードな林道なんですよ。
林道入って程なくで、自然災害復旧の工事中で今日は通り抜け不可でした。orz

で、しょうがないのでUターンして下ってきたんですね。
行きと違って帰りは道の状況わかってるのでどうしても飛ばし気味に。
そうやって走ってると、前方に石が落ちてるんですよ。
それがすっごい鳥に似てて。

 「あの石、鳥みたいな形だなぁ」

と思いながら、ギリギリのところでタイヤをかわして通過したんですけど、

 「!?あれってもしかして!?」

と急に思いつき、急ブレーキかけてバックで戻ってみると・・・
P1020654s.jpg

ホントの鳥じゃん!!!!!

しかもどうもまだ子供みたいで、ポワポワした毛が残ってる感じなの。
車を降りて近づいても全然逃げる気配なし。
頭なでてあげたwwww

で、鉄骨だけの橋を渡って遊んだりして。
P1020662s.jpg



で、花火大会。
P1020699s.jpg

前のカッポーがいい雰囲気なので撮ってみたwwwww
別窓 | 徒然 | コメント:0 | トラックバック:0 
第719話 『A.T.Field』
2008-07-31 Thu 19:30
心は閉ざしちゃダメだろ


20080731192608_333.jpg



まぁ、言いたいことはわかるけども。
別窓 | 徒然 | コメント:0 | トラックバック:0 
第710話 『圧倒的じゃないか!我が軍は!!』
2008-07-15 Tue 21:48
オンラインゲームのサイトで、小学生相手にオセロで圧勝。
30連勝くらいした。
圧勝。圧勝。圧勝。圧勝。
勝利に酔いしれた。
おかげで僕は自尊心とプライドを取り戻せました。
少年よ、ありがとう。

しかし、完敗しながらも何度も立ち向かってくる小学生よ。
今日の真のヒーローは君だ。
その不屈の魂を失うことなく大人になってくれ。
そして社会人となり、年金とか税金をいっぱい納めて、
僕の老後を支えてください。
別窓 | 徒然 | コメント:3 | トラックバック:0 
第702話 『割れる、グラス』
2008-06-25 Wed 22:29
今夜も呑もうと思ってグラスに氷をぶっこんだら、割れました。
割れたっていうか、穴あきました。
P1020343s.jpg

こんな割れ方することもあるんだねぇ。
別窓 | 徒然 | コメント:1 | トラックバック:0 
第701話 『予言、山形大地震』
2008-06-24 Tue 22:31
明日らしいね。

今夜のうちに備えなきゃ。
寝る前にリュックにお菓子をいっぱい詰め込んでおこう。



とりあえずお菓子は詰めた。
あと何に備えたらいいのかわかんないので、
とりあえず、天井が落ちてきたときのために、
天井を受け止めて支える練習をしているところです。

いつでもコイやぁっ!!!
別窓 | 徒然 | コメント:1 | トラックバック:0 
| ■ 飛 ブ 。■ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。