スキーで飛ぶ。クラッシュすれば記憶も飛ぶ。話題も飛ぶ。w
http://freeibex.blog74.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
第462話 『殿、稼動』
2005-11-20 Sun 18:03
朝意外と早く目が覚めた。
8時過ぎくらいに。

実は湯殿山スキー場、本日オープンなのです!!
だいぶ積もったので急遽リフト稼動させることにしたそうです。
他の連中はまだ寝てるけど、
こりゃ行くしかねぇな!って感じで、一人抜け出して、
いったん自宅帰った後、タイヤ交換に行ってその足で湯殿山に向かう。


...つもりだった。
けどタイヤ交換順番待ちで意外に時間食っちゃってさ。
その後、先シーズンに何をどこにしまったかわからないわ、
スキー板は一年中ルーフボックスに入れっぱだったんでエッジはサビサビ、ソールは変な白い粉吹いてるしでさらに時間くう。
走行してるうちに昼もすっかり過ぎちゃって、
どうせ行っても誰も来ないみたいだし、飛んだりできるポイントもないんだろうし、どうせ一人で2~3本滑って帰ってくるんだろうなぁ、なんて後ろ向き名気持ちがムクムクと...
んで、結局行きませんでした。w
スポンサーサイト
別窓 | FreeIBEX | コメント:0 | トラックバック:0 
<<第461話 『土下座寝するカウボーイ』 | ■ 飛 ブ 。■ | 第460話 『オタク』>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ■ 飛 ブ 。■ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。