スキーで飛ぶ。クラッシュすれば記憶も飛ぶ。話題も飛ぶ。w
http://freeibex.blog74.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
第405話 『炊飯ジャー』
2005-09-24 Sat 09:59
炊飯器朝、通勤の時、信号に引っかかった。
ふと横の分離帯の緑地に目をやると
炊飯ジャーが。
しかもフタ開いてるし。

「早くご飯食べちゃいなさい!!
 学校遅れちゃうわよ!!」
って、母者が出てきそうなくらい生活感漂う分離帯でした。
スポンサーサイト
別窓 | 徒然 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<第407話 『さらさらそば茶』 | ■ 飛 ブ 。■ | 第403話 『飛び散るウンコ』>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ■ 飛 ブ 。■ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。