スキーで飛ぶ。クラッシュすれば記憶も飛ぶ。話題も飛ぶ。w
http://freeibex.blog74.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
第386話 『重いちんちん』
2005-09-05 Mon 21:34
今日、昼過ぎから具合悪くてさ。
営業で外回り中に、あるお店のトイレ借りてうんちしてたわけ。
その最中もトイレに人は出入りするわけさ。
でね。
小便の方に人が来て、オシッコしてるっぽいのとかがわかるわけ。雰囲気とかで。
そしたらさ、その小便野郎の一人がさ、
ちんちんしまう時に...、

 「よいしょ...」


そんなに重いのか!?
お前のちんちんは!!
スポンサーサイト
別窓 | 徒然 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<第387話 『特殊サンダル』 | ■ 飛 ブ 。■ | 第385話 『アベコベカエル』>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ■ 飛 ブ 。■ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。