スキーで飛ぶ。クラッシュすれば記憶も飛ぶ。話題も飛ぶ。w
http://freeibex.blog74.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
第286話 『安全運転協会費』
2005-03-08 Tue 10:15
酒田署に免許の更新に行って来た。
協会費なるものを踏み倒してきたとの武勇伝?を聞き、
俺もチャレンジすることにした。
熱い思いを胸に、警察へ。
払わないと言っても執拗に食い下がられた場合に備え、
財布の中には最低限の現金(手数料2,250円+講習費用1,600円)だけにして、万全の体制で望んだ。

警:「手数料2,250円と講習料1,600円、交通安全協会費1,800円のご協力お願いします」
俺:「通知書には手数料3,950円ってあったからそれしか準備してきてません。お金足りません。」
警:「後日の講習の時でも払えるのでその時後協力下さい。」
俺:「はい…。」

「はい」って何だよ!俺!
きっぱりと「払いません」とは言えなかった…。
俺のバカ~!

次回更新時の目標:
待合室に響き渡る声で「主旨に賛同できないので支払いません!」とキッパリ断る。
それを聞いた待合室の人達が「俺も払わない!」「私も!」と一斉に蜂起するのだ。
スポンサーサイト
別窓 | 徒然 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<第287話 『大会前夜』 | ■ 飛 ブ 。■ | 第285話 『ジャンボステーキ(小)』>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ■ 飛 ブ 。■ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。