スキーで飛ぶ。クラッシュすれば記憶も飛ぶ。話題も飛ぶ。w
http://freeibex.blog74.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
第278話 『髪切』
2005-03-26 Sat 11:13
髪を切りに行って来た。
俺がいつも行く床屋さんのスタッフの人が産休取ってるので、飛び込みで散髪しにいったのだが...

知ってる店があるわけでもないので、適当に市内をフラフラしながら見つけた所に入ることにした。
1軒目。
「予約なしはダメです。」
2軒目。
「いっぱいで今日はムリです。」
3軒目。
店名が「散髪 笹岡」だったので素通り。w
4軒目。
ヘアカットサロンさとう。
まぁ無難な感じなのでココにした。

で、入ってみていきなり失敗な雰囲気。
スタッフはおばちゃん二人だ。
帰れるものなら帰りたい...。

着座してすぐ不安は的中。
「髪はどう分けますか?」
と聞きやがる。
そんなこと聞かれたのは生まれて初めてですわ。
返す言葉が見つかりません...
その後も「後ろは盛り上げますか?」とか
耳を疑う言葉が次々と。意味わかんねぇし。
耳掻きはピンセットでされるし、
シャンプー後はなんていうの?アレ。
オヤジ様方が頭に振り掛けるヤツ。緑色とかの液体。なんか臭いヤツ。
ソレを問答無用で頭に振り掛けられ、髪にすり込まれてきた。

しかもそのオバチャン、オカルト好きらしく、
「月刊ムー」の話をとうとうと話しつづけるしで。
未確認飛行物体がどうとか、NASAがどうとか言われてもねぇ...。

で。
出来上がった頭は完全にどっかのお父さんみたいになってました。
鬱...。

帰ってすぐ、泣きながらシャワーを浴びて髪を洗いなおしました。
ウェェェェェェェェン!
スポンサーサイト
別窓 | 徒然 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<第298話 『今度は雨』 | ■ 飛 ブ 。■ | 第297話 『吹雪』>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ■ 飛 ブ 。■ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。