スキーで飛ぶ。クラッシュすれば記憶も飛ぶ。話題も飛ぶ。w
http://freeibex.blog74.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
第156話 『勝俣州和とガンショップ』
2004-09-29 Wed 21:20
また夢を見ました。

勝俣州和とガンショップへ行ったんです。早朝から。
ターミネーターっていう凄い銃があってさ。なんかすっげぇデカくて、銃口が3つあるのよ。試し撃ちすると、3つの銃口から玉が螺旋状に飛んでくの。
んで、帰りに駅前を通ると、交通事故ですよ。なんか変なじじぃが倒れてんの。救急隊員の資格を持っているオレたち二人が運ぶ事に。徒歩で、担架で。しかも病院まで徒歩1分。
んで、着いたら待合室が犬だらけで通り抜けできないの。

まぁそれだけの夢。
スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 
<<第157話 『オークション欲 減退』 | ■ 飛 ブ 。■ | 第155話 『眠り』>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ■ 飛 ブ 。■ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。