スキーで飛ぶ。クラッシュすれば記憶も飛ぶ。話題も飛ぶ。w
http://freeibex.blog74.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
第571話 『ナメクジの研究』
2006-08-27 Sun 14:05
夏も終わりですね。
夏休みもとっくに終わり、街中に制服の女子高生が戻ってきました。残り1ヶ月ほどの夏服の季節を堪能したいと思います。

ところで夏休みといえば自由研究ですよね。僕は県の自由研究のコンクールで銀賞を頂いたことがあるんです。
何をテーマに研究したのか。

 「ナメクジの研究」

これで銀賞です。
はっきり言って小学生の自由研究なんていうものは、どうせ素晴らしい発見や発明なんて生まれるはずないんですよね。大人から見れば。大人にとってはわかりきった結論であっても、それを自力で検証して結論を導き出すプロセスと、子供ならではの独創性・発想を見られる訳なんです。
そういう意味では、

 「ナメクジを研究しよう。」

という発想、もうその時点でインパクトありすぎ。
普通のヒトはこんなの研究しようなんて想いつかないですから。もうその時点で何らかの賞は獲得したも同然だったんです。取るべくして取った銀賞だと言えるでしょう。しかし、奇抜であるが故に金賞を貰えなかったというのもまた事実。まさに諸刃の剣。ちなみに金賞のヤツは「カブトムシの研究」とかいって、カブトムシの行動や生態を夏休み丸々を使って記録した、実に子供らしい、実に爽やかな研究でした。

で、研究の内容はというと、

 「ナメクジに塩をかけると小さくなるのはなぜか?他の調味料ではダメなのか?」

これを検証する内容。結論から言うと、塩に触れると浸透圧の関係で、体内の水分が対外に出てしまうからなんですね。正直言って、この結論は知っていました。結論のわかっている研究ほど楽なものはありません。結論にそぐわない実験データは握りつぶしてしまえばいいわけですし。

序論ではナメクジの生物学的分類や生態について記述しました。
勿論コレは図鑑からの丸写し。
その中でちょっと興味深かったのは、彼らは同時的雌雄同体の生物であること。これは有性生殖の際に、どちらの固体も精子と卵子に当るもの両方をもっていて、生殖の際には精子に当るものを互いに交換し合い生殖を行うということ。人間で言えば、僕にも彼女にも、男性器と女性器の両方があって、お互いのチンチンをお互いの秘密の花園に入れる、みたいな。そんなアメリカのアダルトビデオあったな。それでお互いに妊娠・出産するみたいな感じなのですよ。人間に例えてみるとかなりすごいぞ。
また、相手が見つからない場合は自分の体内の精子と卵子で無性生殖も可能らしいのだ。これまた人間で言えばオナニーで子供ができちゃうって感じか。僕がナメクジだったら実に大変なことになってるとこだった。「山形の大家族」とかって、TVの番組にされかねない。恐ろしい・・・。


そして実験開始です。
台所にある色んな調味料をナメクジに振りかけて、何をかけたときに一番小さくなるかを検証します。
準備したのは、酢、塩、醤油、砂糖、サラダ油、小麦粉、胡椒、酒、マヨネーズ。
一つの調味料を5匹のナメクジにふりかけて、どれくらい小さくなるかを計ります。
塩>醤油>酢>胡椒>酒>砂糖=小麦粉=サラダ油
確かこんな感じだったと思います。
で、ここから結論として、

 塩または塩を多く含む物ほどナメクジが小さく縮む
 →体外の塩分と体内の体液との浸透圧が発生
  →体液が外部に流出
   →ナメクジ縮む

こんな感じの研究でした。

しかしですね、裏結果というのがありまして、何が裏かというと、それは、ナメクジが苦しそうなランキング。
酢>塩>醤油>胡椒>酒>砂糖=小麦粉=サラダ油
酢をかけたときのナメクジの暴れっぷりといったらありませんでした。まさにもがき苦しみのたうちながら死んでいく、そんな感じ。もろハダシのゲンみたいな光景でした。人間で言えば目に酢をドバドバ掛けられる、そんな感じ。想像するだけで痛い。

この銀賞に気を良くした僕は、翌年の自由研究でさらにとんでもないことをしでかすのですが、それはまた今度の話です。
スポンサーサイト
別窓 | 少年時代 | コメント:1 | トラックバック:0 
<<第572話 『ゲド戦記』 | ■ 飛 ブ 。■ | 第570話 『エロ本泥棒』 >>
この記事のコメント
no.32:
ナメクジの研究ですか!

ナメクジの死体すら残さない・・・

そんな調味料は無かったですか?

2007-05-06 Sun 23:43 | URL | じゅり #vHEZ6EEk[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ■ 飛 ブ 。■ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。