スキーで飛ぶ。クラッシュすれば記憶も飛ぶ。話題も飛ぶ。w
http://freeibex.blog74.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
第507話 『死の契約書』
2006-01-16 Mon 19:44
今日、再検査の準備の為に、大きい病院行ってきました。

担当は女医さんでした。うはw
でも萌えない女医さんでした。
むぅ...。


町医者さんから紹介状と予約入れておいて貰ったので、
その予約の10時に受付したのに、呼び出されるまで90分。
3分くらいの問診で終了。

死の契約書で、明後日に検査です。
その時には、意識レベルをかなり落とす鎮静剤を処方するらしく、

「鎮静剤の使用→呼吸の抑制」

と、手書きで追記された同意書にサインさせられました。orz
つまり、鎮静剤のせいで、自発呼吸が止まる危険があるのだそうです。orz

さてさて、どうなることやら...。
スポンサーサイト
別窓 | 徒然 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<第509話 『再々検査』 | ■ 飛 ブ 。■ | 第506話 『胃カメラ』>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ■ 飛 ブ 。■ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。