スキーで飛ぶ。クラッシュすれば記憶も飛ぶ。話題も飛ぶ。w
http://freeibex.blog74.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
第494話 『吟醸湯』
2005-12-22 Thu 23:48
実はオレ、入浴剤が大好きです。
家の風呂に入る時はほぼ必ず、何らかの入浴剤入れてます。
ただ、風呂に入ること自体少ないのですがね。
風呂になんて月に2回くらいしか入りません。
冬場は4~5回に増えますが。
だいたいシャワーで済ますからいいんです。

でも風呂は嫌いじゃないです。
つかホントは大好きです。
温泉宿なんか行ったら、一泊で5~6回は入るくらいです。

じゃぁ、なんでシャワーなのかっつーとね、
なんか一人の為に風呂いっぱいにお湯を張るのって、
もったいない感じがしてさ...。

なので、心or体が疲れてる時とか、
なんかリラックスしたい時限定なのですよ。お風呂は。



...すまん。
前置き長いな。w

本題。
今日新しく入手した入浴剤を試してみました。

吟醸湯「吟醸湯」です。


なんと!
この入浴剤は、お酒の香りです!

...って。
まぁ、こういうのってさ、期待ハズレ多いんだよなぁ...
と思いつつ、早速試して見た。

湯船に混ぜたその瞬間。

Σ(゚Д゚;)!

まじ、酒の匂い!!!
吟醸酒って言うか、甘酒のお風呂って感じ。
こりゃいいぞ!!!!!
オススメです。
スポンサーサイト
別窓 | 徒然 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<第495話 『いつもの床屋』 | ■ 飛 ブ 。■ | 第493話 『童貞が貴様ら非童貞に説教するサイト』>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ■ 飛 ブ 。■ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。